つみたてNISAはSBI証券が取扱い商品数No1でオススメ!SBIポイント付与メリットも

2018年1月19日

つみたてNISAを始めるなら、ぜひオススメしたいのが、SBI証券です。ネット証券NO1にふさわしい、利用者とってメリットが盛りだくさんです。SBI証券でつみたてNISAがオススメな理由を紹介します。

SBI証券はつみたてNISA取り扱い商品NO1!

SBI証券のつみたてNISAの最大の魅力は、その取り扱い商品数です。なんと、全[TOTAL]種類中、[SBIP]種類ものラインナップが揃っています。これは、つみたてNISAを扱う、すべて金融機関のなかでNo1です

 

取り扱い商品数は資産配分の見直しに効果的

大手証券などでは、取り扱う投資信託を絞り込む傾向にあります。そのため、最大手の野村証券では、6種類の投資信託しか選択できません。しかし、長期投資で大切なことは「リバランス」、資産ポートフォリオの見直しです

運用していくなかで、投資する商品を組み換えたり、資産配分を変更することが重要です。しかし、取り扱い商品数が少ないと、見直す選択肢が少なくなるため、将来困る可能性があります。そのため、SBI証券の取り扱い商品がNo1というのは、つみたてNISAで長期投資するのに、大きなアドバンテージです。

 

投資信託の積み立てでSBIポイント獲得

さらに、SBI証券には、つみたてNISAで投資信託を積み立てると、SBIポイントをもらえます。SBIポイントは積み立て購入した投資信託の0.03~0.05%分もらえます。額は小さいかもしれませんが、銀行の普通預金よりも高い利率です。0.05%の場合、

1年目は合計積立額が40万円で200ポイント。

2年目は合計積立額が80万円で400ポイント。

と、もらえるSBIポイント数はどんどん上昇します

最終的には、つみたてNISAの最終年には、年間4000ポイント獲得できます。SBIポイントは、Tポイントなどの共通ポイントに交換ができるので、普段の買い物にも利用できます。こうしたちょっとした特典も利用者にとって、大きなメリットです。

 

SBI証券でつみたてNISAを申し込むオススメ方法

SBI証券でつみたてNISAの口座を開設する場合、オススメの方法があります。それは、ポイントサイト「ハピタス」を経由して申し込む方法です。2018年1月19日現在、ハピタスのSBI証券の広告を経由して、口座を開設すると、4000円分のポイントをゲットできます。

口座開設後、5万円を一括入金する条件がありますが、つみたてNISAの積み立て用の資金になるので、ハードルは高くありません。まだSBI証券で口座を持っていない人は、必ずハピタスに登録して申し込みましょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

※ここからの新規登録で30ptゲットできます。

こちらのページでハピタスを経由して、SBI証券に申し込む手順を開設しています↓

SBI証券のつみたてNISAならハピタス経由で!4000円分のポイント獲得【申込み手順解説】

 

まとめ・終わりに

今回、つみたてNISAにオススメなネット証券として、SBI証券を紹介しました。SBI証券は、つみたてNISAの取り扱い商品数がすべての金融機関の中でNo1です。さらに、積み立てるとTポイントなどの共通ポイントに交換可能なSBIポイントもゲットできます。つみたてNISAという長期投資において、取り扱う投資信託の豊富さは、将来に大きなメリットです。そのため、多くの人がつみたてNISAの口座にSBI証券を選択しています。

そして、SBI証券でつみたてNISAの口座を開設するなら、ぜひハピタス経由で申し込み、4000円分のポイントをゲットしましょう!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス